セカイノカタチ

世界のカタチを探求するブログ。関数型言語に興味があり、HaskellやScalaを勉強中。最近はカメラの話題も多め

マーブルワーズ

「夢を紙に書くと願いがかなう」理由を説明します2

qtamaki.hatenablog.com

前回、「紙に夢を書くと願いがかなう理由を説明する」と言いながら、肝心の理由を説明するのを忘れていました。(^^;

前回の記事を要約するとこういうことです。

  • 紙に夢を書くとそれがかなう
  • 紙に夢を書くことは簡単じゃない
  • 紙に夢を書くということは、それ以外の夢を全て捨てる行為だ
  • 夢を何も選択しないというのは最悪の選択肢だ

もう、ほとんど答えを書いているようなものです。

他の人は、紙に自分の夢を書くなんて言う行為をしていません。

それ以外の可能性を全否定するような行為をわざわざしたくないからです。

もし、あなたが紙に夢を書くことが出来たならば、それは、積極的に自分の可能性を絞ったということです。

その時点で、あなたは大多数の他の人より一歩飛び抜けた存在となっているわけです。

夢をかなえることは競争ではありません。

しかし、あなたの選んだ夢を叶えられる人が、そんなに多くないのであれば、他の人がそれを叶える可能性よりも、あなたがそれを叶える可能性が飛躍的に高まった事を意味します。

願いが叶うというのは偶然ではないのです。

チャンスの数

世の中には、どのぐらいの数のチャンスが転がっているのでしょうか?

月並みな言い方ですが、世の中には無数のチャンスが飛び交っています。

ただし、チャンスというのは準備ができている人間にとってのみチャンスとして認識されます。

そのため、チャンスがやってきたとしてもそれを捉えることが出来ないのです。

夢を紙に書くほどに覚悟を決めたあなたなら、日頃から準備を怠ること無く、チャンスを適切に捉えることができると思います。

夢が叶うメカニズム

夢が叶うためのメカニズムはシンプルです。

  • 夢を明確に具体化し覚悟を決めること
  • 夢の達成に必要な準備を怠ること無く続けること
  • チャンスが来たら勇気を持ってチャレンジすること

最初のアクションが一番難しいです。積極的に自分から行動を起こさなければならないからです。

あとの2つは、具体化した夢に集中することで、自動的に進むことです。

別に何も不思議なことはないですね。

十分に科学的だと思います。

大丈夫、夢はきっと必ず叶いますよ。