読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セカイノカタチ

世界のカタチを探求するブログ。関数型言語に興味があり、HaskellやScalaを勉強中。最近はカメラの話題も多め

マーブルワーズ

自分で撮った写真をA3プリントしてみた

デジカメ カメラ 写真 写真撮影 現像 EOS5D

表題のとおりなのですが、撮りためた写真の中からお気に入りのものを選んで、写真のプリントさんでA3サイズにプリントしてもらいました。

1枚500円で、3枚頼んで送料が500円だったので、合計2000円+消費税でした。

f:id:qtamaki:20160814101050j:plain こんな感じで印刷されました。

大きさがわかるようにミニカーをあしらってあります。

なお、この直後に息子に踏んづけられてさっそくシワ+クレヨンが付いてちょっとショックを受けます。^^;

f:id:qtamaki:20160814101857j:plain 1枚選んで、以前にIKEAで買っておいた激安パネルに仕込みます。

f:id:qtamaki:20160814175051j:plain 壁に飾ったところです。なお、飾るときにパネルを落として角が割れました。(泣)

A3サイズですが、写真と同じく印画紙に印刷されるので、きめ細やかで階調もなだらか。とても、綺麗に印刷されます。

まるでプロの写真のような仕上がり。

と、惚れ惚れする出来上がりです。これで、1枚500円なら安いもの?

もともと、写真にのめり込み始めた時の思いに、「PCのデスクトップに貼れるような写真が撮りたい」という思いと、「できれば壁に貼れるような写真が撮りたい」という思いがありましたので、とりあえず、目的は達成できました(中身はともかく)。

写真を大きく印刷すると、腕があがるという噂がありますので、これからも時折、大写しにプリントしていきたいと思います。

なお、元ネタになる写真は、EOS5D(1200万画素)で、撮影したものですが、A3サイズに引き伸ばしても粒状感は全く見られません。

肉眼で見る限り、限りなくなだらかにグラデーションしています。

現在のデジカメは、4000万画素や5000万画素の物がありますので、スペック的には相当時代遅れなのですが、これ以上の解像度要るのかな?って気持ちになりました。