セカイノカタチ

世界のカタチを探求するブログ。関数型言語に興味があり、HaskellやScalaを勉強中。最近はカメラの話題も多め

マーブルワーズ

つやつやたぷたぷのペンキを好きなだけぶちまける!(スプラトゥーン2)

ということで、発売されました。

昨日、21時頃に家に帰って、ダウンロードコードを入れたら、すぐにダウンロード開始したので、22時ぐらいにはイカになってました。

まだナワバリバトルしかしてないですが、前作と変わらない使用感です。

変わらなすぎて怖いぐらいです。^^;

ゲームのナンバリングタイトルでここまで「変えない」と言うのは勇気のいることだったと思います。

面白さは、もちろん◎です。

たまに、鬼のように強いプレイヤーと当たって、けちょんけちょんにやられますが、普通にやっている分には五分五分の星取りになりそうなので、マッチングがいい感じに効いているのでしょう。

スプラトゥーンの楽しさは、タイトルに挙げたとおり、ペンキのような質感の「インク」を思う存分ぶちまけて遊べる所だと思います。

そこでフラストレーションが発散されるので、負けても我慢できる。^^;

もっとタプタプになりたい!

という欲求が無限に湧いてきて、ヤメドキが見つからないのも前作同様。

さっき、ちょっとソロシナリオもやってみましたが、前作同様面白そうです。

ほんの2,3ステージやっただけですが、新たなギミックがどんどん出てきて、その発想力に感服します。

取り急ぎ、ファーストインプレッションでした。

Splatoon2 (スプラトゥーン2)|オンラインコード版

Splatoon2 (スプラトゥーン2)|オンラインコード版