セカイノカタチ

世界のカタチを探求するブログ。関数型言語に興味があり、HaskellやScalaを勉強中。最近はカメラの話題も多め

マーブルワーズ

今年の冬は湯たんぽが良い感じ

呼吸する湯たんぽ 1.8L (袋付き)

呼吸する湯たんぽ 1.8L (袋付き)

連日寒いですね。

布団で寝ていると朝方寒くて目をさましてしまうので、「どうしたもんか」と考え、湯たんぽを導入することにしました。

さっそくホームセンターで、1500円ぐらいで売っていたのを買ってきたのですが、使ってみた感想は、最高としか言いようがありません。

使い方は、寝る前にお湯を沸かして湯たんぽに注ぎ入れ、フリースの袋に入れて布団に入れるだけです。

日中の作業部屋も寒いので、朝、お湯を入れ替えて足元に使っていますが、足元が暖かくてとても良い感じです。

湯たんぽの良いところ↓

  • 本体が安い(1500円ぐらい)
  • ランニングコストが安い(電気ケトルで沸かしていますが1回数円程度?)
  • 安全性(火を使わないので。低温やけどの可能性はある?)
  • 静粛性(無音です)
  • 携帯性(部屋の中を持ち歩ける)
  • 稼働中にCo2を排出しない

など、良いこと尽くめですね。

難点は、お湯の入れ替えが面倒なことと、それなりにかさばることでしょうか?

もし、朝方布団の中で寒かったり、作業中の足元や手元が冷たかったりするなら、湯たんぽが解決してくれるかもしれませんよ?