セカイノカタチ

世界のカタチを探求するブログ。関数型言語に興味があり、HaskellやScalaを勉強中。最近はカメラの話題も多め

マーブルワーズ

モンハンワールド、ファーストインプレッション

モンスターハンター:ワールド - PS4

モンスターハンター:ワールド - PS4

ということで、モンハンワールドやりました。

といっても、かみさんに占領されてしまったので、キャラメイクしたぐらいですが。

ツイッターなどでは、今回のモンハンのキャラメイクの自由度の高さを利用して、いろいろな有名人を再現したりしているのが話題になていますね。

僕の作ったキャラは、こんな感じで、何かのまねではないですが、洋物ドラマの登場人物っぽいキャラを作ってみました。

この人が、ムービーシーンでグリグリ動くと、完全に洋ドラの世界で楽しいです。

感想

ということで、僕のプレイ体験は、以上なので、これ以上の感想はないのですが、かみさんのプレイを肩越しに覗いていて思ったことを述べます。

まず、お伝えしたいのが、今回のモンハン、完全に旧作の正常進化系であるということ。です。

PS4の美麗なグラフィックや、「オープンワールド」という売り込みで、「全く新しいモンハン」のような印象を受けていましたが、プレイした感じを見るに、普通にモンハンです。

むしろ、どの辺がオープンワールドなんだろう?と、疑問に思えるほどです。

確かに、探索マップ上の各エリアはシームレスに接続されており、今までもモンハンの常識だった「画面切り替え」は発生しません。

しかし、拠点マップから探索に出かける際には盛大なローディングが発生して、隔離された空間へとワープします。

これではオープンワールドとは呼べません。というか、普通のモンハンです。

プレイ前は、Skyrimやゼルダ(BotW)的なオープンワールドでモンハンがプレイできるのか!?!?と期待していただけに、その点についてはがっかりでした。

しかし、正常進化系のモンハンとしては、かなりパワーアップしているように感じます。

シームレスなマップや、モンスター同士の戦い、導虫やその他の新要素で強化されており、オンラインプレイがゲーム体験の中心に盛り込まれています(僕もかみさんもオンラインプレイをしていないので、それがどの程度面白さにつながるのか未知数ですが、Triのオンラインはそれなりに面白かったので期待できる?)。

ということで、モンハンとPS4をかみさんに取り上げられてしまった男のボヤキは以上です。