読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セカイノカタチ

世界のカタチを探求するブログ。関数型言語に興味があり、HaskellやScalaを勉強中。最近はカメラの話題も多め

マーブルワーズ

梅の花を DMC-G7 + SIGMA 60mm F2.8 で撮った

さて、毎日寒いですがもうすぐ春が来るようで、公園で梅の花が咲いていました。

そこですかさず、神レンズと聞こえが高いSIGMA 60mm F2.8で撮影しました。

f:id:qtamaki:20160211125311j:plain

パキッとしたピント面と、後ろのボケが良い感じです。

そしてこのレンズの恐ろしいところは、驚異の解像力です。

左の花に止まっているハチを等倍で切り出すと・・・。

f:id:qtamaki:20160212110247j:plain

なんと、足の産毛まで写ってますね。完全に肉眼を超えています。(^^;

ちなみに、肉眼で見た印象だと、本当に小さいハチだったので、引きのアングルの写真の状態ですでに、肉眼より拡大されています。

恐ろしいまでの解像力・・・。

ブログ掲載には、全くのオーバースペックですね。

f:id:qtamaki:20160211125043j:plain

今週末から小金井公園で「うめまつり」です。

見ての通り、平均年齢高めですが、一足お先に春の訪れを感じてみるのもいいかもしれません。

イチオシレンズ。