セカイノカタチ

世界のカタチを探求するブログ。関数型言語に興味があり、HaskellやScalaを勉強中。最近はカメラの話題も多め

マーブルワーズ

ニコンがカメラ・レンズのお試しサービスを始めたので早速D810を借りてみた

www.nikon-image.com

ということで、このようなサービスが始まるとのことで、利用してみました。

f:id:qtamaki:20170508132834j:plain

ニコンプラザ新宿で借りた機材と愛機のCanon 5Dです。

両方共35mmの単焦点レンズを装着して、どんな絵が撮れるのか徹底比較するという目論見です。

なんで35mmかというと、35mmが好きだからです。

哲学的な理由も論理的な理由もありません。

5Dを持ち出すときは99%このレンズを付けているので、35mmさえうまく写れば僕は満足です。^^;

他の焦点距離が好きな方々には参考になりにくかったかもしれませんが、ごめんなさい。^^;;;

Nikon デジタル一眼レフカメラ D810

Nikon デジタル一眼レフカメラ D810

Nikon 単焦点レンズ AF-S NIKKOR 35mm f/1.4G フルサイズ対応

Nikon 単焦点レンズ AF-S NIKKOR 35mm f/1.4G フルサイズ対応

ちなみに今回借りたこの機材、D810とNikkor 35mm f1.4ですが、価格コムの最安でも23万と17万するので、合わせて40万(!!)の高級機材です。

これを1日限定ですが、2000円で借りられる(1個1000円)なんて、ニコンさん太っ腹です。

タダみたいなもんですね。

実写

ニコンプラザの近辺ということで、都庁のあたりや新宿中央公園をウロウロしました。フルサイズ機を2台たすき掛けにして高層ビルの合間を徘徊する姿は、良く見ればフォトグラファー。普通に見れば変質者です。^^;

警察の厄介にならないように、とにかくスマートに撮影することを心がけました。

800pxに縮小されてしまっているのでわかりにくいと思いますが、2つの差異は「ほとんどない」と感じました。

等倍で見ると、流石にD810(36Mpx)のほうが、5D(12Mpx)より解像していますが、レンズの解像度を超えているようで、数値ほどの差はありませんでした。

「ちょっと看板の文字が小さいところまで見えるかな?」ぐらいの差です。

逆に青空などの滑らかな階調表現は、5Dの方が良い気がします。

とはいえ、愛機なのと好みの問題とホワイトバランスの差があると思うので、あくまで精神論の世界になります。

以下の写真は、すべて左がD810で右が5Dです。また、おしまいに大きな写真へのリンクを貼りましたので、詳細な比較はそちらで御覧ください。

f:id:qtamaki:20170509060305j:plain なにはともあれ逆光(^^;)ということで、ニコンプラザ近くの高層ビルを見上げる形で撮りました。ほぼ差は無いのですが、青のグラデーションは5Dの方が好みです。

f:id:qtamaki:20170509060306j:plain 看板の写真。等倍で見るとD810の方がより細かい文字が読めます。^^;

f:id:qtamaki:20170509060307j:plain LOVEのモニュメント。色味が違うような・・・気のせいか・・・?

f:id:qtamaki:20170509060308j:plain 網越しの風景。ホワイトバランスの違いかな?

f:id:qtamaki:20170509060309j:plain お花きれい。

f:id:qtamaki:20170509060310j:plain 葉っぱが生い茂っていた。5Dの方がこってりとした艶が確認できます。

f:id:qtamaki:20170509060311j:plain 暗がりから。D810がISOオートになっていなかったので、差異は感じられません(5DにはISOオートなんて無い)。高ISO時にノイズ対策の差が出る気がしますが、今回の条件では全部ISOは最低値(D810はISO80、5DはISO100)での撮影になっています。

f:id:qtamaki:20170509060312j:plain 葉っぱその2。やはり5Dの方が艶っぽいか?

f:id:qtamaki:20170509060313j:plain 我らが(?)都庁です。

f:id:qtamaki:20170509060314j:plain 散歩道。

f:id:qtamaki:20170509060315j:plain 葉っぱをアップで。D810の方がシックな感じに写った。

f:id:qtamaki:20170509060316j:plain 木漏れ日が影を落とす。5Dは茶色い?

f:id:qtamaki:20170509060317j:plain 見上げる新緑。きれい。両方+1補正で明るめに撮った。

f:id:qtamaki:20170509060318j:plain お花畑。うーん。色味が違う気がするけど個性か?

f:id:qtamaki:20170509060319j:plain 両方開放(f1.4とf1.8)で。ほんわりした感じに。

f:id:qtamaki:20170509060320j:plain これは明らかに色味が違う!5Dの方が好みだけど、自動露光の判定の違いかな?

f:id:qtamaki:20170509060321j:plain MINIのショールーム。自分が見切れてます。^^;

↓大きい写真はこちら

20170508_D810L - セカイノカタチ 画像置き場

※等倍じゃありません。D810の方を5Dに合わせて縮小しています。比較しやすいように。

使い勝手など

操作系はCanonとNikonでぜんぜん違うので戸惑いましたが、慣れれば大丈夫そうでした。むしろNikonの方が使いやすい気がします。

両方RAW撮影したのですが、D810のRAWは1枚45MBもあるので、扱いが大変かもしれません(5Dは12MB)。

あとファインダーですが、みんなの憧れ丸窓ファインダーですが、四隅が蹴られて見にくいと感じました。^^;

「あれ?こんなはずじゃ・・・」という感じで焦りました。

5Dのファインダーは、格子付きのスクリーンに差し替えているのですが、アングルを決める際に、格子がないと水平垂直を出しにくいと感じました。

シャッターを切った感じは、5Dが「カシャコン」みたいな感じだとするとD810は「パショッ」という感じです。ダンプの効いた音でシャッターフィールも軽いので撮ってる感は薄いですが、気軽にシャッターを切れる感じがあります。

重さや大きさは、5Dと比べて特に重いとも大きいとも感じなかったので、フルサイズ機を使っている人には違和感ないのだと思います。

AFは早くて素直な感じですが、飛んでくる鳩を追いかけて連射したらピントが入らなかったので、そういう使い方には向いていないと思います(そういう用途にはD500とかが良いのでしょう)。

まとめると

Canon 5Dは、もう12年前の機種なのですが、センサーの進化が思ったより少ないなと感じました。

現在、デジタルカメラ業界は苦境に立たされていますが、センサーが進化しきってしまった事も大きな要因になっているのかなと思います。

本当は、古いカメラを買い替えたい気持ちがあるのですが、ここまで差異がないとなると・・・。うーん。

高ISO時のノイズ処理とか、動画撮影とか今回の撮影ではカバーしきれなかった部分がありますので、また試してみたいと思います(けど、同じレンズは1回しか借りられないんだよな・・・)。

あと、RAW現像耐性についても、この後試してみないと。