セカイノカタチ

世界のカタチを探求するブログ。関数型言語に興味があり、HaskellやScalaを勉強中。最近はカメラの話題も多め

マーブルワーズ

二の腕のブツブツを新ビオフェルミンで解消した話

qtamaki.hatenablog.com

ということで、すでに約2年前になりますが、長年悩まされていた「二の腕のブツブツ」をどうにかするために、お風呂に新ビオフェルミンS錠を入れ始めました。

2年前の記事に書いたのですが、動機としては「二の腕のブツブツの解消」です。昔(10年ぐらい前)、皮膚科に行って診断してもらった病名(?)は、「毛孔性角化症」です。当時処方された薬は「ウレパールローション(保湿薬)」ですが、これがちっとも効きませんでした。それどころか、年をとるほどに患部が広がっていって、背中じゅうにブツブツが広がってしまい、なんとも見苦しい感じになってしまいました。

アラフォーのおっさんなので、今更お肌がちょっと汚いぐらいどうということはないのですが、それでもあまりに見苦しいと気分が悪いものです。

垢すりでこすったり、ローションを塗るぐらいではまったく治まる気配が無く、密かに心痛めていたのですが、口内の歯周病を新ビオフェルミンS錠によって改善することができた事をきっかけに、「これって、ひょっとして身体のブツブツにも効くんじゃない?」と思って始めたところ、2ヶ月ほどで改善することが出来、その時の様子を記事にしたのが、2年前のことになります。

その後、症状の改善は進んでおり、どういうことが起こるのかも把握してきたので、現状を説明したいと思います。

原理(と思われるもの)

新ビオフェルミンS錠が二の腕の(実際は全身の)ブツブツを改善する原理について説明したいと思います。

この薬ですが、数種類のビフィズス菌と乳酸菌で出来ています。これが、腸に届くことによって、腸内細菌のバランスを整えて、腸の働きを改善するというのが、本来の効能です。

乳酸菌(やビフィズス菌)に悪玉菌をやっつける力があるというよりは、菌の栄養素となる糖分や脂質を悪玉菌より先に食べてしまうことによって、他の菌の繁殖を防ぐという方が正確だと思います。その上、乳酸菌は、増えても人体に影響が少なく、あまり生命力も強くないので、腸や皮膚に定住せずに、ある程度の期間で流れていってしまいます。

この特性は、口腔内や腸内、そして皮膚の表面の悪玉菌を抑制し、かつ乳酸菌自体の作用で人体に悪影響を及ぼす危険性が少ないということを示しています。

逆に言うと、症状を抑えるためには常用する必要があるということですが、止めたくなったらやめれば影響を後に引きずりにくいということでもあるので、お手軽です。

悪玉菌の話をすると、「毛孔性角化症」の炎症(つまりブツブツ)の原因は、アクネ菌だと思います。

アクネ菌は、ニキビを引き起こす常在菌で、体表面や毛孔の中に住んで、炎症を起こしたり代謝を阻害したりする困った奴です。

毛孔性角化症は、その名の通り、毛孔に角質が溜まり、毛孔が盛り上がってくる症状で、原因は多分遺伝です。そして、角質が貯まることによって細菌の温床となり炎症が生じるという仕組みでブツブツが発生するというメカニズムですが、ここでの細菌というのが多分アクネ菌なのでしょう。

毛孔に角質が溜まってしまうのは、遺伝による体質だと思いますので、これを改善するのはかなり難しい、というか不可能でしょう。

であれば、角質内に発生する細菌を抑えることで炎症を抑えるというのが、乳酸菌によるブツブツ解消の原理となります。

また、Wikipediaによると、ビフィズス菌は、糖類を分解する過程でビタミンB1, B2, B6などを生成するみたいです。

ビフィズス菌 - Wikipedia

これらのビタミンB群は、ショコラBBにも入っている成分ですが、なんと「肌荒れ・ニキビ・口内炎」を防ぎます。ビフィズス菌が体表面で微量なりともビタミンB群を生成してくれるというのは、お肌に良い気がしますね? ^^;

ということで、原理としてはきっとお肌に良いはずだと確信しています。

用法と効果

用法は、簡単です。湯船に新ビオフェルミンS錠を1粒入れるだけ。それで入浴すれば、少しずつですが改善していきます。

僕の場合、2ヶ月ぐらいで実感できるぐらいの効果がありました。

2年経つ間に、何回か断絶(面倒になって入れなかった期間)がありましたが、その期間には「ちゃんと」悪化します。^^;

角質が溜まりやすい体質自体は改善しないのと、乳酸菌自体体表面にとどまることはないので、使わなければ元に戻ります。

残念ですが、仕方がない。

ただ、使っていればその期間は効果がありますし、症状が抑えられている間は、毎日やらなくても持続します(2,3日に1回ぐらい?)。

あと、前回も書きましたが、副次的な効果として以下のような事が実感できました。

  • 肌がすべすべになる
  • 湿疹が減る
  • 爪が綺麗になる
  • 鼻の黒ニキビが減る
  • カビが生えにくくなる
  • 排水口が綺麗
  • バスタオルが臭くなりにくい

(個人の感想です。あと、前回「薄毛にも効果が!?」とか書いたのですが、あまりにも適当過ぎたので削りました^^; )

あと、多分原理的には、普通の(?)ニキビにも効果があると思います。顔にニキビができる体質ではないのでちょっとわからないですが。

まとめると

やっぱり、ビフィズス菌すげえ。と思いました。

あと、最後に書きますが、あくまで僕個人の感想と身体に起こったことを元に書いていますので、医学的な裏付けはありません。

人によっては、症状が全く改善しなかったり、アレルギーが出たりするかもしれませんので、試してみようという方は、お気をつけください。

新ビオフェルミンS錠 [指定医薬部外品]

新ビオフェルミンS錠 [指定医薬部外品]